毛穴カバーで下地を選ぶならおすすめはどれ?

毛穴カバーで下地を選ぶならおすすめはどれ?

毛穴カバー

 

毛穴は気になるけど、コンシーラーを使って広範囲をケアすることは難しいと考えていませんか?
毛穴の悩みは化粧下地によって、キレイにカバーすることができます。

 

化粧品の数が多すぎて何を選んだらいいのかわからないという人も多いでしょう。
そこで今回は、毛穴をカバーしてくれる化粧下地についてご紹介します。

 

 

化粧下地には毛穴や肌の表面をカバーする効果がある

 

化粧下地には毛穴や肌の表面をカバーする効果があり、他にもメイクを長持ちさせたりする効果もあります。
さらに、肌を明るく見せられるようになり、キレイな素肌を作り上げることもできます。

 

下地によっては乾燥や紫外線から肌を守ることができるものもあり、毛穴のデコボコや黒住などを目立たないようにカバーすることもできます。
化粧下地は選び方によってカバー力に差が出てしまうので、自然でキレイな肌に仕上げたいのであれば毛穴の状態に合わせて化粧下地を選ぶようにしましょう。

 

 

毛穴の状態に合わせて化粧下地を選ぶようにする

 

毛穴が開いていて肌のデコボコ感が気になるという人の場合は、シリコン系の成分が使われている下地を選ぶようにしましょう。
シリコン系の成分とはジメチコンやポリマー、シクロペンタシロキサンなどとなっていて、これらの成分は肌の表面を平らにしてくれる効果があります。

 

このような効果があることでデコボコ感が目立たないようにすることができ、毛穴の開きをカバーする効果も高いです。
また、毛穴の黒ずみが気になったり、黒ずみが目立ってしまう場合はとにかくカバー力に優れている化粧下地を選ぶようにしましょう。

 

カバー力が低い物だと厚塗りをしなくてはならなくなってしまったり、上手くカバーできないという問題が出てきてしまいます。
カバー力の高い物を使うことによって薄く塗っても毛穴をちゃんと隠すことができ、見た目もキレイに見えるようになります。

 

参考:ニキビ跡をカバーする下地とは?

 

 

保湿成分がたっぷり配合されている下地を選ぶようにしよう

 

化粧下地を選ぶ時はできるだけ保湿成分が多いものを選ぶようにしましょう。
保湿成分がたっぷり含まれている下地であれば乾燥しがちな肌を、乾燥から守れるようになり毛穴を上手く隠せるようになります。

 

さらに、保湿成分がたっぷり含まれている下地によって、潤いを与えながら肌を整えられるようになり毛穴だけでなく、くすみやシミまで隠すことができるようになります。

 

 

化粧下地の伸びが良い物を選ぶようにしよう

 

化粧下地は厚塗りになってしまうことで不自然な印象となってしまったり、肌が明るくなり過ぎてしまうこともあります。
化粧下地はできるだけ薄く伸ばすことができるように、伸びがいい下地を選ぶようにしましょう。

 

薄く伸ばすことができることによって、派手な印象にならずナチュラルなメイクができるようになります。
ナチュラルなメイクをするためには薄塗りでも、しっかりと毛穴や黒ずみ、くすみやシミをカバーしてくれるような下地を選ぶように心がけましょう。